脳外科でよく聞く薬

●浸透圧利尿薬

グリセオール
適応 頭蓋内圧亢進、頭蓋内浮腫

20%マンニットール
適応 脳圧降下、脳容積縮小が必要の時

●抗血小板薬

バイアスピリン
適応 一過性脳虚血発作、脳梗塞、心筋梗塞

パナルジン
適応 アテローム血栓性梗塞の再発予防、ズバラ後のスパズムによる血流障害の改善

プレタール
適応 ラクナ梗塞や主幹動脈の狭窄による梗塞の再発予防

プラビックス
適応 ECAの狭窄や主幹動脈の狭窄

●抗凝固薬

ワーファリン
適応 脳塞栓症、肺塞栓症、心筋梗塞の治療とか予防

t-PA
適応 発症4.5時間以内の脳梗塞

●ホルモン剤

プレドニン
適応 脳浮腫、髄液循環障害による頭蓋内圧亢進症状

水溶性ハイドロコートン
適応 外科的ショック

パーロデル
適応 乳汁漏出症、下垂体腺腫(ope適応じゃないもの)

サンドスタチン
適応 オペ後またはオペ困難な巨人症で成長ホルモン、ソマトメジンC分泌過剰の改善

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

 

●偏頭痛薬

ゾーミッグ
適応 偏頭痛

イミグラン
適応 偏頭痛

●抗てんかん薬・亢痙攣薬

デパケン
適応 てんかん、てんかんに伴う性格行動障害

テグレトール
適応 てんかん、躁うつの躁の時、三叉神経痛

アレビアチン
適応 てんかん

フェノバール
適応 てんかん、不眠症

エクセグラン
適応 他の抗てんかん薬では治療困難な部分てんかん

マイスタン
適応 他の抗てんかん薬では十分な効果が得られない部分発作

●向精神薬

パキシル
適応 うつ状態、パニック状態

デパス
適応 うつ病、神経症、心身症、緊張性頭痛、睡眠障害

●催眠鎮静薬・抗不安薬

セルシン、ホリゾン
適応 てんかん重積状態における痙攣抑制

アタラックス-P
適応 神経症による不安・緊張・抑うつ、麻酔前投薬

●パーキンソン病

シンメトレル
適応 パーキンソン症候群、脳梗塞後遺症に伴う意欲・自発性低下

パーロデル
適応 パーキンソン病

ネオドパストン
適応 パーキンソン病

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です