本日のカルテ用語

・左前頭葉皮質にDWIにてHIAあり
→脳梗塞(Afあり心原性塞栓症と思われる)
ラジカットの点滴開始
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

これはMRI画像を見ながらのドクターの記載です。
DWIはディフュージョンと読み、早期の脳梗塞などによく用いられます。
またHIAとはハイインテシティーエリアの略で、この場合は画像が白い事を意味しています。
Afとは、心房細動 atrial fibrillation の略です。心房筋の各小部分が無秩序に頻回収縮する状態をいいます。
脳梗塞になると、障害された脳細胞や血管から、フリーラジカル(活性酸素)が発生します。
そして脳梗塞の脳内では、このフリーラジカルがさらに脳細胞を破壊し、別の血栓を作るとされています。
脳保護療法は、エダラボン(商品名:ラジカット)という薬を使ってフリーラジカルを除去し、脳の障害を防ぐことにより、脳梗塞の後遺症を軽くしようというものです。
エダラボンは、一般に発症後24時間以内であれば使うことができますが、発症後3時間以内であれば、特に高い効果を得ることができます。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

本日のカルテ用語

今日からカルテに記載されている一部を抜粋して書いていきたいとおもいます。
・Rt distal ACA にStenosis+dilataion様所見。
Ltも少しあやしい
・症候的にもdissectionの可能性が高い。
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

これは右側の遠位(末梢側)の前大脳動脈に狭窄と拡張がある。
左側も少し怪しい・・・と言っています。
症候的にもかい離の可能性が高い

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

前大脳動脈の区分

本日は、前大脳動脈(ACA)の区分についてお話します。

前大脳動脈は、大脳縦裂にそって走行します。
これを4つにくぶんしているのです。

A1からA4までの4つです。

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

A1-内頸動脈から分岐して内側に走行するところ

A2-視神経交叉の直上で垂直に上行するところ

A3-のうりょう膝の前方を上行するところ

A4-のうりょう幹の上行を走行するところ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

これってCT?MRI?

今日は、救急で来る頭部検査についてお話します。
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

疾患によって有用な装置の違いを簡単に分けましたので紹介します。

●CTが有用

脳出血急性期
くも膜下出血急性期
頭部外傷急性期

●MRIが有用

脳梗塞超急性期
くも膜下出血亜急性期
脳挫傷や軸索損傷など

また今後わかれば追加していきます。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

脳卒中(のうそっちゅう)とは?脳卒中って何?

本日は良く耳にする脳卒中についてお話します。

脳卒中とは・・・

脳の血管の閉塞や破たんなどによって突然神経症状が出現した状態をまとめた時の言い方です。

①虚血性疾患-狭窄・閉塞(脳梗塞)
②出血性疾患-血管の破綻(くも膜下出血・脳出血)

この2つに分けられます。

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

脳卒中の言葉の意味は、卒は「突然」、中は「(あたる)倒れる」という意味です。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

脳梗塞(のうこうそく)とは?脳梗塞って何?

脳外科でよく遭遇する疾患に、くも膜下出血・脳出血・脳梗塞の3つがあります。

なかでも今回は脳梗塞について説明します。

脳梗塞は脳外科でメインの病気といっても過言ではないくらい多い病気です。

なので当ブログではこの3つの疾患により力を入れていきたいと思います。

まず脳こうそくとは何ぞやっていうと・・・

脳動脈の閉塞や狭窄により、虚血がおこって脳組織が壊死してしまう疾患です。また寝たきりの原因疾患がなんと第1位です。なので早い段階でのリハビリが重要なのです。

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

●臨床病型による分類

1、アテローム血栓性脳梗塞
2、心原性塞栓症
3、ラクナ梗塞
4、その他

●発症機序による分類

1、血栓性
2、塞栓性
3、血行力学性

大まかにわけるとこんな感じです!この臨床病型、発症機序ってのがポイントです。「脳梗塞の発生機序は?」って聞かれて、「えっ、えーって確かアテロームと・・・」となると質問の答えにはなっていないのです。この機会にしっかり覚えちゃいましょう。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

AtoAとは?AtoAって何?




本日は、AtoAについての説明です。

AtoAは、Artery to Artery embolization の略語です。

日本語では、動脈原性脳塞栓症です。

簡単に言うと①血栓ができて②それが血流に乗ってはがれて③末梢に飛び脳梗塞になるものです。




【余談】

アテロームが沈着して生じる、頚部内頸動脈狭窄による脳梗塞には、AtoAと血行力学的脳虚血の2つあります。

MRIでは・・・

小さな脳梗塞が散在性に認められるものがあります。これは血栓が血流に乗ってはがれてくだけて、血栓のシャワー状に散らばってつまったものです。

下の画像の赤い部分が拘束しているところです。


この部分をHIAといったりします。(分からない方は過去の記事へ
)。


にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

Hrとは?Hrって何?

今日はHrについて説明します。

その前に、HRとHrでは全く違う意味になるのでご注意を。

Hrとはドイツ語のハルン=尿 の略称です。

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

うちの病院では、「Hr流出あり」「Baつまり、Hr流出あり」などとカルテに記載されています。

Hrは昔によく使っていた用語として、現在では、Urine Quantityを略してUQと書いていたりもします。

ちなみに、HRはHeart Rateの略語です。意味は心拍です。
健常者であれば脈拍数とほぼ一致する。正常値は60~80回/分。

Baはバルーンです。尿カテです。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング

冠動脈(かんどうみゃく)CTとは?

うちの病院では脳神経外科だけど、冠動脈(心臓のCTの事)CT検査を行います。
なんでだと思います???
ヒント:血流に関係があります。

検査内容はまた今度お話するとして、今回は前処置で使う薬の事について説明したいと思います。

2つあります

まず一つ目は・・・

セロケン(ベータ遮断薬)

この薬は、自律神経の働きを抑え心拍を下げ、心臓の動きを抑えて血圧を下げる効果もあります。
ずばり、CT検査でかなりの成功確率を操作するのがこの心拍なのです。

心拍が高すぎると(私の経験上70以上)画像がブレてしまって検査を行えない恐れがあります。

そこで登場するのがセロケンです。

心臓の動きを抑えて、診断に必要な画像を得るために使います。

うちの病院では、1時間前に患者さんに投与します。1時間かけて徐々に心拍が下がっていきます。

2つめは・・・

ニトロペン

この薬は、冠動脈の内腔を拡げて、心筋に供給される血液の流れをよくします。更に抹消(さきっぽの方)の血管の内腔も広がるので、心筋の貧血状態を改善することにも役立っています。

うちの病院では、CT検査開始時に患者さんの舌に投与します。患者さんには舌の下で溶かしてもらいます。飲み込まないように注意してください!意味がなくなりますよ。

以上の薬を使って冠動脈CTの検査を行います!




にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護ランキング